ヘアスタイルがニキビ
ホーム > > 婚活で私が懸念すること

婚活で私が懸念すること

結婚を前提にして相手を探すというのは簡単なことじゃないと私は思います。 学校や仕事場などで毎日関わっていれば、気になる人の人柄が自然とわかってきて好きになれる。 でも、お見合いや婚活パーティーなどで会うときは大抵顔写真や職歴や年収などの情報が先に来る。 例え気に入った相手の見た目が良く、人柄も良くても、1日会っただけでその人の全てがわかるわけではない。 なのに、表向きの性格だけで結婚してしまうから後で後悔して離婚に至ってしまうのではないのかと私は思います。 結婚を前提として相手を探すということ事態間違っているのではないか、細かなデータ(年収、職業など)をいちいち気にしてしまうからです。 なので私はあまり婚活という言葉は好きではないです 結婚を前提にして付き合う以上相手は自分の良いところだけを見せようとするものだと私は思います。 だから、何度も何度も付き合っていれば自然と相手の短所も見えてきますからそのあとに結婚という言葉が出てくるのかなと思います。 婚活って難しい、複雑な事象が含まれた言葉だなと思いました。 旭川結婚相談所